レジデントの活動【〜勉強会などの活動の一部をご紹介〜】

2018 08/07

Dr.鈴木の熱血レクチャーシリーズ「皮疹の見方」

百聞は一見にしかず!!「一部癒合する紅斑が〜」「浸潤を触れる局面が〜」なんて聞いてもイメージしにくい。でも、実際の写真を見ながら説明を聞くと一瞬で覚えられますね!プライマリケアの現場では、病歴と身体所見がとくに大切です。 …

S__8830980
2018 07/12

2018年7月12日 下村 裕章 先生による漢方勉強会

当科臨床教育准教授 下村裕章先生の漢方セミナーでした。「あの漢方薬、そんな症状に使えるの?!」と目から鱗の大人気セミナー!毎回、本当に勉強になります。西洋薬では患者さんの症状に寄り添えないとき、漢方薬で上手く付き合ってい …

20180712_漢方レクチャー
2018 07/03

抄読会

Effect of Combined Use of Calcium and Vitamin B6 on Premenstrual Syndrome Symptoms: a Randomized Clinical Tria …

抄読会写真 (6)
2018 06/22

Dr.鈴木の熱血レクチャーシリーズ「下痢について」

今週の鈴木先生の勉強会。お題は「下痢について」でした。急性消化管感染症の鑑別に有用なのは便中白血球の有無。便のグラム染色(or メチレンブルー染色)で便中白血球(+)なら細菌性 細菌型(サルモネラ、キャンピロバクター、赤 …

S__8151146
2018 06/21

2018年6月21日 下村 裕章 先生による漢方勉強会

今月も下村先生の漢方レクチャーです。初めての人にもわかりやすいし、上段者もおかわりできる味わい深い内容です。毎月やってますので漢方に興味ある人は是非。 

S__23461933
2018 06/12

抄読会

Time-to-Furosemide Treatment and Mortality in Patients Hospitalized With Acute Heart FailureJournal of the Ame …

抄読会写真(8)
2018 05/29

抄読会

Effects of Spaceflight on Astronaut Brain Structure as Indicated on MRIN Engl J Med 2017; 377:1746-1753 DOI: 1 …

抄読会写真 (1)
2018 05/25

Dr.鈴木の熱血レクチャーシリーズ「如何にして診断をつけるか」

今週の鈴木先生の勉強会。お題は「如何にして診断をつけるか。認知心理学と臨床推論の観点から」でした。システム1やシステム2を使い僕らは診療しています。どちらが大事というわけではなく、経験を積み重ねながら両方を使っていくしか …

S__22593540
2018 05/18

Dr.鈴木の熱血レクチャーシリーズ「肩関節の見方」

Dr.鈴木の熱血レクチャーが、今年度も始まりました。今日は「肩関節の見方」でした!いつも「よくわからないけどとりあえず押しても痛くなかった」が解剖も意識して所見を取れるようになり、ホーキンスやチェアテストなど明日からの診 …

20180518 肩関節の見方
2018 01/16

抄読会

“Loop-like formation” in the cortical venous reflux of dural arteriovenous fistula with intracranial hemorrhag …

抄読会写真 (4)