レジデントのつぶやき【〜ちょっとした出来事〜】

2019 02/23

初期研修医の発表

S__12623879 S__12623878

1年目研修医の橋本先生が、1年半前からの原因不明の腹痛について発表してくれました。

診察上、カーネット徴候が陽性であり、ACNES(前皮神経絞扼症候群)の可能性を考慮して圧痛点にトリガーポイント注射をしたところ、腹痛は消失しました。

Psycho-socialの要素が強い方は、それが原因だとされがちですが、しっかりとBiologicalな疾患も念頭に置いて診察することが大事ですね。