【WEBセミナーご案内】大阪医大総診発 ココロの診療~拡大版~

2020年11月13日

💻WEBセミナーご案内💻

近畿地方会リベンジ企画それってバイオ?サイコ?どこまでメンタル診ていいの?

大阪医大総診流 ココロの診療 ~拡大版~

いつもお世話になっております。
大阪医科大学病院総合診療科の三澤です。

本来であれば2020年11月、プライマリ・ケア連合学会近畿地方会が鈴木富雄教授を大会長に、ここ大阪医科大学で行われる予定でした。私たちは粛々と昨年より準備を進めて参りましたが、残念ながらコロナ禍のなか、1年の延期を決定しています。そんな中、本来皆さんと出会えた時間を少しでも取り返そう!ということで、ともに学べるインタラクティブセッションを企画いたしました。近畿地方会リベンジではありますが、オンライン開催なので全国どこからでもご参加いただけます。いつかリアルに出会えるその日のために、オンラインで学びに溢れた楽しい1日を過ごしませんか。皆さんのご参加をお待ちしています。

11月22日現在のご案内!
本企画ですがすでに50名ほどの方からお申し込みをいただいております。せっかくwebなんだから、申し込み人数をあまり制限せずもう少し募集してみよう!とのことで申し込み受付期間を12月2日水曜日まで延長いたしました。また企画の最後に大阪医科大学病院精神看護専門看護師(リエゾン領域)宮田 郁先生からの私たちのストレスマネジメントとマインドフルネス体験を盛り込みました。もし申し込み遅れてしまった方、迷っていたけど都合がついた方などおられましたらお待ちしております。



【日時】
12月6日(日)
 オンラインZoom開催
10:00~16:00(昼休憩30分)終了予定時刻が変更になりました。 
【対象】
学生、研修医、ベテラン研修医、誰でも。
専門分野も職種も問いません。医師以外の職種の方も大歓迎です。
※医療関係者に限ります。一般の方からの申し込みは受け付けておりません。予めご了承ください。
【形式】
グループワークなどを含む参加型のワークショップ 
【企画概要】
 メンタルの問題を抱えた患者さんが精神科ではなくプライマリ・ケア医を訪れる機会は多いですよね。有病率が全人口の13%とまで言われる慢性疼痛も、「治らない痛み」が訴えであるので、まずプライマリ・ケア医を訪れます。身体的、機能的にあまり典型的な疾患が想起できず、行き詰まってしまうこともしばしば。いわゆる不定愁訴のようになりがちな身体症状症も同様です。このような患者さんに出会うとき、私たちは忙しい日々の外来の中で何らかの困難さや陰性感情を抱えることも多くあります。特にまだ医師経験の浅い専攻医などは、どうしたらいいのか途方にくれることもあるかもしれません。もしくは話を聞き過ぎて外来が大幅に遅れるなんてこともよくあるのではと思います。

 本当にメンタルと言えるのか?何か体の疾患を見逃してるんじゃないか?メンタルだとしたら何が問題なのか?精神科にはどの段階で送るのか?家庭医はどこまで自分で治療していいのか?忙しい外来のなかでできることは何なのか?身体症状症や疼痛性障害に限らず、認知症、アルコール、うつや不安障害、発達、不眠、月経関連など一見介入が困難に思えるケースに対しては、患者背景まで含めたプライマリ・ケア医の対応力がより求められます。

 大学病院の総合診療科には、診療所から病院まで、いくつもの医療機関や医師にかかりながらも診断のつかなかった「痛み」や「しびれ」など多彩な症状の患者さんが日々訪れます。それらの症状には複雑な心理社会的因子が絡んでいることが多いと思われますが、患者さんのナラティブに耳を傾け、患者医師関係を再構築した上で、多重受診を止めていただき、患者さんと共に、より良い方向性を見出していくことが求められます。多忙な外来の中にあっても、そんな形で患者さんを支援させていただくことのできるスキルを蓄積してきました。今回はそんなチーム大阪医大総診だからこそできる、こんな企画を考えてみました。

 来年は近畿地方会が無事開催できることを祈りながら、皆さんのご参加をお待ちしています。

当日の講師(予定)

鈴木 富雄 (大阪医科大学病院総合診療科 科長)
島田 史生 (大阪医科大学病院総合診療科 医長)
三澤 美和 (大阪医科大学病院総合診療科 医長)
宮田 郁  (大阪医科大学病院精神看護専門看護師 リエゾン領域) 

当日の予定 

10:00-10:10 オープニング、メンバー紹介 
10:10-10:20 症例提示①
10:20-10:35 グループワーク 
10:35-11:30 レクチャー(鈴木・三澤) 
       バイオなの?サイコなの?両方なの?の迷いをどうするか
       メンタルをサクサクみる問診スキル:背景問診とMAPSO
       私たちができる薬物療法とその限界
       外来でできる認知行動療法ってあるの?

       精神科紹介のタイミングは?
11:30-12:00 ロールプレイ
12:00-12:15 共有 振り返り 
12:15-12:45 お昼休憩 
12:45-12:55 症例提示②
12:55-13:10 グループディスカッション 
13:10-13:50 共有 大阪医大総診流「診るコツ」
13:50-14:05 質疑応答 
14:05-14:10 休憩 
14:10-15:45 私たちのバイアスと陰性感情コントロール
       私たち自身の「ストレス」と「コーピング」を知ろう 
       マインドフルネス体験 患者さんに教えてあげられる呼吸法
15:45-16:00 質疑応答 クロージング 


【申し込み締め切り】
11月22日(日) 12月2日17:00まで延長!!

 【申し込み】
以下のURLから申し込みをお願いします 
https://forms.gle/rUh3D8vWzjhrT8y48